シックスパッドは楽してウエスト痩せをすることができます

40代の私の悩みは、お腹周りのぶよぶよとしたぜい肉です。

 

加齢と主に体重が増えていったこともあり、どんどんお腹周りの肉がついてきました。

 

気が付いた時には、身長150センチの私のウエストは、75センチにもなっていたのです。

 

当然のごとく、ぴっとりとしたスキニーパンツなどはお腹が苦しくて入らなくなり、ウエストがゴムのパンツばかり履くようになりました。

 

夫や子供からも「中年のおばさんそのものだね」と冷たい視線や言葉を投げかけられるようになり悩んでいました。

 

そんな時に、深夜のテレビ番組で「シックスパッド」の存在を知ったのです。

 

シックスパッドはEMSという低周波を利用した筋トレ道具です。

 

これをつけるだけで、シックスパッドと言われるような腹筋になれると知り興味が湧きました。

 

面倒な運動を毎日することなく、理想のウエストが手に入るのです。

 

実際に目にした、シックスパッドは想像以上に薄いものでした。

 

すごく薄いのでもち運びにも便利で、私はパート先にも持ち込み昼休みの休憩時間に10分ほどつけていました。

 

レベルも1から15まであるので、自分の求める強さに調整できて便利でした。

 

私は大体、レベル7ぐらいがちょうどよい強さでした。

 

レベル7でも、お腹や腰に痛みを感じることなく装着できます。

 

はじめは「痛いかも」と思いレベル2ぐらいからスタートしたのですが、レベルを上げたとしても、痛みを感じませんでした。

 

つけながら、家事やテレビを見ることができるので「ながらダイエット」が可能です。

 

この点も、忙しい主婦の私にはぴったりでした。

 

1セット23分のプログラムがあるのでそれを利用していたのですが、終わると汗をたくさんかきます。

 

ただ装着しているのですが、運動した時のように軽い筋肉痛を覚えました。

 

私は1か月ほどシックスパッドをして、ウエストがマイナス5センチにもなりました。

 

他に運動や食事制限することなく楽に痩せることができました。